漢方から学ぶ『春の養生』

漢方から学ぶ『春の養生』ワークショップ開催しました。


漢方って何?

春の邪気『風邪』について

春の養生食とライフスタイル

春におすすめの薬膳茶

をお伝えしました。


春は、風が舞、体の上部そして体表にトラブルが起きやすいとき。

花粉症の症状が分かりやすいかも。

そして、冬の陰の季節から春の陽の季節に変わるとき。

陰→陽に変わるときはゆっくりと体を動かすことが大切です。

いきなりマラソンとか始めると体調を崩します。

ご自身の体の声を聞きながら、無理をせず過ごすことが大切です。


薬膳茶は試飲を5種類

甜茶

ルイボス

ネトル

エルダーフラワー

そして、葛根湯の材料を使った『葛根茶』を作りました。


軽食は友人でもある eatalk_kitchen_plus

の三尾さんにオーダーをして作っていただいた

『お豆と栗のカップケーキ』を。

春の養生におすすめの食材を使って作っていただきました!

具沢山でしっかりしていて、美味しいと大好評でした!

そして、今回、国産陳皮を提供してくださった

いつもお世話になっている由美さん主催のcitron_et_citron さん。

こちらで購入した柚子も乾燥させて持参。

香り高く本当に美味しいかったです。


早い段階で満員となりキャンセル待ちもいらしゃった今回。

奇数月は漢方ワークショップを開催します。

お時間ある方は、ぜひお越しくださいね!

最後に、写真を撮ってくれたスタッフありがとうございます。

Kumiko Ando Aromatherapist

自然療法アロマセラピーサロン インザサニープレイシス代表 アロマ・ハーブ・漢方理論に基づいたサロンとワークショップを随時開催しています。