アロマで肩こりケア

こんばんは。


今日は、私が得意としているアロマで肩こりケアについてお話しします。。


当サロンに訪れるお客様の中でも、いちばん多いとされるお悩み『肩こり』。

肩こりと言っても、原因はみなさん様々です。


姿勢からなのか・・・

眼精疲労からなのか・・・

筋肉疲労からなのか・・・

精神的不安からなのか・・・色々な原因があげられます。


今まで、たくさんの方々をケアしてきましたが、1人として同じ体質の方はいませんでした。


当サロンでは、施術前の「コンサルテーション(症状のお伺い)」でお客様の状態を細かく伺います。

それは、お客様の状態によって、施術方法が変わるからです。


お客様の状態に合った施術をすること。当サロンは、これがいちばん大切であると考えています。


肩こりは、主に筋肉が凝り固まることで、血液・リンパなどの体液循環が悪くなることで起こります。

血液は栄養を、リンパは老廃物を運びます。

ですが、筋肉が固まることで循環が悪くなり、栄養は滞り、老廃物は蓄積されます。


これをケアしないで放置をしていくと、あらゆる不定愁訴を招きます。


例えば・・・


不眠、頭痛、むくみ、だるい、やる気が出ないなどなど、身体だけでなく心にも作用してきます。


肩こりは、主に背中をケアすることで良くなりますが、肩が前に入っている場合はデコルテのケアが有効的です。

これは、なかなかご自分では難しいので施術者にマッサージをしていただくことをおすすめします。


私の施術は、主に肩甲骨の可動を上げていきます。凝り固まった肩甲骨周りの筋肉を緩めた後に、肩周り全体の循環を良くしていきます。これで血液、リンパの流れも良くなり、最後は老廃物を排出するようリンパ節へと流していきます。


肩甲骨を背面・デコルテでケアした後は、首のマッサージとヘッドマッサージ。

肩こりは、肩が凝っていれば、首、そして頭も凝っている方がほとんど。

なぜかというと、肩の筋肉が固まり血液が上まで行きにくくなっています。

また、肩が辛いのを首や頭でコントロールしているのも、凝りの原因です。

このケアを加えることで、もの凄く身体が軽くなります。


お客様は良く「スッと軽くなった!」「視界が広くなった!」とおっしゃってくださいます。


肩甲骨周りのマッサージは本当に気持ちいいです!

私も肩こりでしたので、どこをマッサージされると気持ちよいか、楽になるのかが良く分かります。


そして、施術をより効果的に働きかけてくれる強いみかたがアロマ(精油)です。

筋肉を柔らかくする筋肉弛緩作用があるアロマは、ローズマリーカンファーやレモングラス

そして体液循環を良くして、老廃物を排出してくれるアロマは、サイプレスやアトラスシダーこれらのアロマで疲れた身体にアプローチしていきます。


もちろん、施術中はお休みになられてて大丈夫!

起きたら身体が軽い!という状態です。


施術後は、お客様の状態をご説明し、アフターケアのアドバイスもさせていただいています。

肩こりにお悩みの方は、ぜひ一度当店の肩こりケアをご実感されにいらしてください。

Kumiko Ando Aromatherapist

自然療法アロマセラピーサロン インザサニープレイシス代表 アロマ・ハーブ・漢方理論に基づいたサロンとワークショップを随時開催しています。